加藤鷹の情報商材

加藤鷹プレミアムテクニック動画!購入後のレビュー(1)

 

 

 

管理人が何度も見ているハウツー教材があります。それが加藤鷹のプレミアムテクニック動画7STEP SEX!です。一度見ると「SEX観」が覆り、「基本」が理解できます。 あっと驚くテクニックを身に付けるというより、「誰も語らなかった『基本』」を伝授する、そういうベーシックな教材です。

 

当サイトでは、プレミアムテクニック動画の「良かった点」「残念だった点」はもちろん、管理人が教材を試しての実感も合わせてレビューさせて頂きます(詳細に書いたので、長文になりました)。

 

chapter1 キスのテクニック

 

 

このチャプターで関心したことは、キスはやり方によっては、女性の緊張を助長させてしまうこと。その結果、次のステップへスムーズに進めなくなる、ということです。つまり、やり方を間違えば、逆効果。「女性は緊張したまま、SEXすることになる」加藤鷹さんはそうレクチャーしています。

 

そうならないためには、「キスの●●●」が重要だと指摘しています。これを守ることで、女性の心はゆったりとした波に乗るようにSEXへと誘われます。言い換えれば、緊張でガチガチになった女性が、リラックスして前戯へと移行できるのです。女性が言うところの抱擁力のある男性ですね。

 

 

実際に、鷹さんのレクチャー通りに実行したところ、いつもはキスの段階で女性の身体がこわばっていたのですが、自分の腕の中でダランと脱力するようになりました。女性はリラックスすると感度が良くなるので、前戯での反応も目に見えて良くなりました。女心の正直さに驚きでした!!

 

ただし、裏ワザ的に解説されていた「第二の性器と言われる口を完全制覇する3つの性感帯」は私のパートナーに対してはイマイチでした。まったく反応がなかったわけではありませんが、(実演に協力している)君野ゆめさんほどの反応は得られませんでした。やはり、その女性によるのでしょう。ちなみに、君野ゆめさんは「フーッ」と甘い吐息をもらしており、ウットリしていました。

 

chapter2 ソフトタッチ・愛撫のテクニック

 

 

まず、このチャプターでは視聴者が「見て覚える力」が必要です。冒頭に愛撫に関する「とっておきの鉄則」がレクチャーされていますが(後述)、それ以降はずーっと実演です。ひたすらに鷹さんが君野さんを愛撫します。全体を通して、説明が不足気味で、やや不親切な印象があります。終始無言で愛撫しているので、管理人のように「鈍い」ユーザーですと、やや置いてきぼりです。

 

しかし、繰り返し見ることで、愛撫の規則性やスピード感、間合い、利き手と反対の手の意義、そのようなものが『視えて』くるのです。ぜひ、ここは前のめりになって、能動的に「視て」下さい。

 

ちなみに、ここでは「人体の構造に見合った愛撫」のやり方が伝授されます。私はよく風俗に行くのですが、ベテラン風俗嬢たちはこの愛撫法を心得ています。実際、この愛撫法を心得ていない新人嬢の愛撫は「肌をこすられている」だけで物足りません。しかし、この愛撫法ですと「へその周り」をソフトタッチされるだけで腰をのけぞらせてしまいます。実際、私もかなり癖になりました。

 

実演でも、この愛撫の鉄則は一貫して守られており、君野さんもビンビンに感じています。すでに購入された方は、鉄則を守りつつ、どこを・どのように・どれくらい愛撫しているのか?を注意深く観察して下さい。実際、加藤鷹さんの愛撫は流れるようで、一切ムダな動きはありません。

 

ちなみに、フツーの男性では愛撫しないような部位も愛撫されており、「えっ!そんなところを」と驚くのですが、実際スゴイ感じているのです。とても新鮮なので、この点も、ぜひ「視て」下さい。

 

 

■続き >>>プレミアムテクニック動画の購入後のレビュー(2)

 

■公式 >>>加藤鷹流!プレミアムテクニック動画!7STEP SEX!