クリトリスで女性をイカせる方法

クリトリス愛撫のやり方とテクニック

 

 

 

 

 

クリトリスの愛撫は、技の見せどころです。クリトリスは女性最大の性感帯ですから、女性によっては挿入よりもずっと重要です。ここで失敗すると、男としての株が暴落するでしょう。

 

クリトリス愛撫を成功させるには、以下の4つが重要です。


(1)包皮を確実にむく。

(2)スピーディーな超ソフトタッチ。

(3)クリトリスのCスポットを見つける。

※一点集中攻撃に徹する。


 

(1)包皮を確実にむく

 

 

日本人男性の7割は仮性包茎ですが、女性の7割もクリトリスの仮性包茎です。男性のペニスと同じで、包皮をむかないと快感が半減してしまいます。そのため、クリトリスの包皮を的確にむくことが、愛撫を成功させるための最低条件です。やり方は、以下の通りです。

 

利き手と反対の手を使います。人差し指と中指の指先でクリトリスを挟みます。そのまま、Vサインをするようにゆっくりと指を2〜3センチ、左右に開き、上に持ち上げましょう。自然にクリトリスの包皮が開くはずです。包皮がむけたら、2本の指でその状態を保持します。

 

この保持が重要です。片手でクリトリスを愛撫する方がテクニカルでカッコイイですが、たいていは上手くいきません。必ず、保持しましょう。今回、紹介する愛撫法は、両手を用いるフィンガーテクニックです。

 

 

   

 

 

(2)スピーディーな超ソフトタッチ。

 

 

利き手の中指の「腹」でクリトリスを愛撫します。また、重要なのは、薬指を女性の太ももに当てることです。こうすることで、利き手の「支点」ができるので、中指のコントロールが安定するからです。

 

このフォームで中指の腹をクリトリスに当てて、4〜5cm幅で、左右に動かします。この際、触れるか触れないかの感覚で触れます。
左右、4〜5cm、ソフトタッチ、薬指の支持の4つが重要です。

 

もちろん、利き手と反対の手て、包皮をむいた状態をキープします。この両方がそろって初めて、「最高の快感」が生まれるのです。

 

ちなみに、愛撫のスピードですが、超高速で動かします。初めは「ゆっくり」だんだんと「はやく」中盤から「高速」終盤は「超高速」とスピードアップしていきます。愛撫の「強弱」ではなく「スピード」で快感をコントロールしましょう。もちろん、この際も、触れるか触れないかの微妙なソフトタッチで刺激を行います。

 

(3)クリトリスのCスポットを見つける。

 

 

実は、クリトリスひとつ取っても感じる部分は微妙に異なります。クリトリスの右下が感じる女性もいれば、左上が感じる女性もいるのです。

 

クリトリスの中でも、特に敏感な場所を「Cスポット」と呼びます。
こればかりは『個人差』ですから、自力で探すしかありません。

 

女性の反応をうかがいながら、あるいは直接聞きながら、Cスポットを探りましょう。ここを的確に愛撫できれば、女性は最高の快感を得られ、あなたから離れられなくなるでしょう。ぜひ、見つけて下さい。

カテゴリ一覧