気持ちいいセックスのためのテクニック

SEXの快感を倍増させる2点責め

 

 

 

 

 

 

クリトリスを、指と舌で一点集中するのも一興ですが、上達したら、2点責め、3点責めに挑戦しましょう。具体的には、クリトリスと大陰唇を同時に愛撫すると快感は倍増します。足し算ではなく、「掛け算」で快感が大きくなるのです。

 

女性向けのハウツー本では、特に「2点責め」「3点責め」の重要性が強調されており、快感の質がまったく異なるとの記述が目立ちます。率直に言えば、男の技の見せ所であり、性的快感にバリエーションを加える最良の手段です。

 


■2点責め、3点責めの例


●Gスポットとクリトリスの2点責め。

●クリトリス(クンニ)と乳首の2点責め。

●Gスポットとクリトリスと乳首の3点責め。


 

例えば、Gスポットとクリトリスの2点責めはどうでしょう?人差し指と中指でGスポットを刺激しながら、親指をクリトリスに当てます。Gスポットを刺激すると、親指に振動が伝わり、自然とクリトリスも愛撫することになります。Gスポット、クリトリスはいずれもオーガズムを得るポイント。

 

クリトリス(クンニ)と乳首の2点責めも面白いです。舌でクリトリスを愛撫しながら、片手もしくは両手で乳首を愛撫します。指の腹で円を描くように愛撫するだけで構いません。この場合は、正常位で正面から舐める、あるいは男性が女性の横側に座り、横からクンニをしても構いません。

 

また、上級技ですが、Gスポットを人差し指と中指で刺激し、親指をクリトリスに充てる(前述の方法)。同時に、片手で乳首を攻めるのです。なかなかテクニカルですが、管理人の経験から言えば「良い反応」が返ってきます。女性の敏感な性感帯のすべてを同時に責めていますから。

 

 

上記で紹介した技は、あくまで例です。ご自身でいろいろな組み合わせを編み出してみましょう。また、慣れないうちは2点のどちらも均等に愛撫するのではなく、「メイン+サブ」と考えても構いません。クリトリスをメインにし、乳首をサブにして、意識の配分を整えるようにするのです。

 

ただし、女性によっては1点集中してくれた方が、快感に集中しやすいとの声もあるようですね。やはり、絶対の正解はないので、その点は女性の反応を探る、感想を聞くようにしましょう。

カテゴリ一覧