精力増強の効果のある成分

SEXに効く食べ物のまとめ

 

 

 

 

食事で得られるのは「勃起力向上」「男性ホルモンの分泌」などの勢力増強の効果です。まずは、精力増強をするにあたって好ましくない食事から解説しましょう。

 

高脂肪食は、血液をドロドロにさせます。そのため、ペニスへの血流が抑制され、勃起を制限、あるいはEDの原因にもなります。牛肉などの肉類やチョコレートなどの甘いものは、過度に摂り過ぎてはいけませんね。したがって、勃起ケアを心がけるなら低脂肪食です。

 

 

さて、精力増強に効く食べ物は以下の通りです。肉類・魚介類・野菜など、多岐に渡っています。ただし、食べただけでビンビンにはなりません。これはバイアグラが現れたことから分かります。

 

 

   

 

 

■牡蠣・・・精力増強の代表選手。「セックスミネラル」の異名を持つ亜鉛がもっとも豊富。
       ご存じのように亜鉛は精子の原料ですし、鉄分やタウリンも精力増強に効果的。

■レバー・・・勢力の回復に欠かせないミネラルと亜鉛が含まれている。ニラにも精力増強の
         効果があるので、レバニラは精力増強メニューと言えるでしょう。

■うなぎ・・・ビタミンA、ビタミンAAが含まれているので皮膚や粘膜に潤いを与え、生殖機能
        の活性化が期待できます。亜鉛もあり、ホルモン分泌の活性化もあります。

■山芋・・・山芋に含まれるアルギニンは、精子を作る材料となるだけでなく、勃起を起こす元
       の一酸化窒素の分泌をうながします。牡蠣に並ぶ精力増強の代表選手です。

■にんにく・・・セックスミネラルと呼ばれている亜鉛が含まれています。また、アリチアミンと
          いう成分が、男性ホルモンと関わりのあるアセチルコリンの分泌を促します。

 

●女性をその気にさせる(?)食べ物

 

■チョコ・・・チョコレートはフェニルエチルアミンが含まれており、催淫効果があります。かつ
        ては、滋養強壮剤として登場しましたが、媚薬としての効果もあるようです。

■チーズ×赤ワイン・・・チョコレートの10倍のフェニルエチルアミンが含まれており、催淫
        効果があります。また、赤ワインには血流を促すので、性感を高められます。

カテゴリ一覧