上手なセックスの誘い方

お酒を飲むと女性をセックスに誘いやすくなるのは本当なのか?

 

 

 

 

女性にお酒を飲ませて、セックスに誘う。ハウツー本でのセオリーですが、科学的には正しいのでしょうか?

 

結論から言えば、事実。通常、人間は本能的に性欲を持っていますが、理性によって抑えているのです。

 

しかし、アルコールには、理性を司る大脳新皮質を軽く麻痺させる働きがあります。そのため、理性の抑えが効かなくなり、エッチな気分になります。そのため男性の誘いに乗ってしまいます。つまり、俗説通りです。

 

 

ちなみに、理想的な酒量は、血中アルコール濃度が0.05%程度の時と言われています。これはちょうど飲酒運転で規制されている数値で、ビール大瓶1〜2本程度、日本酒で1〜2合。

 

つまり、中ジョッキで2杯飲んだ頃からが女性をエッチに誘いやすいというこです。バーなどの照明の暗い店では、暗所効果ー暗い場所の方が親密になれるーが働くので、なおのこと誘いやすい環境です。意中の女性を誘いたいときは、暗い場所で、生中を2杯飲む、ようにしましょう。

カテゴリ一覧